年齢別保育内容 | 【京都府城陽市】里の西保育園

保育園の様子

クラス別 園の様子

  

みんな、いい顔。いきいきしてる。

里の西保育園は各学年2クラスで保育をしています。
お子様一人ひとりの思いを大切に、日々の生活の中でその成長を見つめています。
様々な体験を積み重ねる中で、『生きる力』をつけてほしいと願っています。

  

0歳児ちゅうりっぷ1組

保育園で一番小さなお子様たち。保育者が読む絵本が大好きです。はいはいで移動したりよちよち歩きができるようになったりと、とても活発になってきました。。小さい頃の経験は宝物です。たくさんの興味や関心を引き出せるように、日々の保育の内容を考えています。

  

0歳児ちゅうりっぷ2組

まだまだ一人遊びが中心ですが、同じ空間でお互いの存在を確認しながら遊びを楽しめるようになっています。言葉も少しづつ出始め、お友達や保育者との関わりが大切なこの時期のお子様たち。笑顔があふれる保育を心がけています。

  

1歳児さくら1組

戸外へ出るのが大好きなお子様たち。暖かい日には、近くの公園にもお散歩に出かけます。誘導ロープや徒歩でしっかりと歩くことができるようになってきました。様々な経験を通していろいろな物への興味を引き出していきます。

  

1歳児さくら2組

晴れた日には園庭へ出たり、保育室内でもお友達と自由に楽しく遊べるように様々な経験をしています。保育者との関わりがとてもうれしそうなお子様たち。自分のやりたいことをやりたいと表現できるよう、その思いを受け止めていきます。

  

2歳児たんぽぽ1組

自分のやりたいことをやりたいと言葉や表現で意思表示できるようになりました。大好きな製作にも個性が現れてきます。お子様一人ひとりの思いを受け止め、自由な発想を大切にしています。

  

2歳児たんぽぽ2組

毎日の保育の中では様々な経験をしています。遊びの中でも生命を育む活動として2歳児から花の種を植え、日々の生長と自然の不思議を感じています。お子様たちの感動を大切にしていきます。

  

3歳児すみれ1組

保育の中には、外国の風習や文化に触れるため外国人の講師による英語教室も取り入れています。お子様たちは、英語で歌を歌ったり簡単な英会話を通して世界に興味を持つようになります。一人ひとりの思いを受け止め大切に育てていきます。

  
      
  

3歳児すみれ2組

ハロー!元気な声が響いてきます。英語の時間はお子様たちの大好きな時間です。外国人の講師の先生や保育者が、お子様たちの興味を引き出し 遊びの中で英語に親しめるような楽しい時間を過ごせるようにしています。

  

4歳児あやめ1組

お友達との関わりが多くなるお子様たち。譲り合ったり、話し合ったり、遊びの中で一人ひとりがお互いの気持ちを思いやるようになり、集団遊びも楽しく仲良く行っています。その姿を見守りながら、様々な活動を通してお子様の成長を感じています。

  

4歳児あやめ2組

お友達と協力したり助け合ったり、競い合ったりしながら楽しく元気に戸外での活動を行っています。「広い芝生の上は転んでも痛くないよ!」 と寒い冬を迎えても、のびのびと走り回る笑顔と歓声の絶えないお子様たち。そんなお子様たちの成長を見守っています。

  

5歳児ゆり1組

園生活の中では様々な経験をしています。園内外の方々や異年齢児との交流、隣接する特別養護老人ホームひだまり久世の利用者の方とのふれあいなどを通じて、思いやりや優しい気持ちを持てるようにと願っています。
また就学前の様々な取り組みにも、自分たちで考え活動できる環境を作っています。

  

5歳児ゆり2組

芝生園庭を元気いっぱい走り回る里の西保育園のお子様たち。朝早くから夕方までお子様たちの興味や関心はとどまることなくどんどん新しい発見をしています。そんな元気いっぱいのお子様たちのやる気を引き出し考える力を育み豊かな感性を大切にしていきます。
就学に向けての活動も、最後まであきらめずやりぬく子どもを目標に取り組んでいます。